ワイズコンサルティング

経営に関するコンサルティング&ITコーディネイト(C&C)を中堅中小企業に提供しています。
なかでもISO関連コンサルティングを承っております。
お問い合わせはinquire@y-con.netまでお願いします。
ハラールフレンドリー、ハラール認証支援はじめました。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法 (JUGEMレビュー »)
ダンカン ワッツ
ネットワーク科学の基本を勉強したいならこの本お勧めです。
RECOMMEND
複雑な世界、単純な法則  ネットワーク科学の最前線
複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線 (JUGEMレビュー »)
マーク・ブキャナン
世界は複雑に見えて単純な法則に従っている。ネットワークを科学することは人類の今後の課題と思う。経営感覚としてもこのネットワーク効果は意識すべき。
RECOMMEND
入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール
入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール (JUGEMレビュー »)
キース・ヴァン・デル ハイデン,ジョージ バート,ジョージ ライト,ロン ブラッドフィールド,ジョージ ケアンズ
計画は1つにあらず、あらゆる場合を想定し、計画立案するのが生きる術である。ブラックスワン対策にも必要。経営者はこの考え方を導入すべき。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
改正貸金業法の改正は?
本日(6月18日)、改正貸金業法が完全施行された。
大塚金融担当副大臣は、消費者金融業者のオーソドックスな広報手段であるティッシュ配布を通じて貸金業法の改正の広報をした。
消費者金融業者へのあてつけのように見える。
ティッシュの配布は毎日、何年も配り続けることで効果を上げる。
今回の配布はこの一日だけじゃないだろうな?
さて、この改正の目的は多重債務問題の解消を目指すものなんだろうが、借入限度額を下げたり、金利を下げることで問題が解決するとは思えない。借入をしたい人を追い込むだけの改悪としか思えない。
借入のことを考える場合、借入の額の大小を問題にしてはいけない。資金繰りだけの問題である。
年収の1/3としたところで、その範囲内なら返せるものかというとそうではない。その借りた人の金の使い方悪ければ返せるものも返せない。このあたりがわかっていないのではないか?

闇金融業者にとってはこの上ない経営環境の好転である。
闇金の広告の取締を強化するような新聞記事を最近見たが、そんなことで本気で闇金からの借入が減るとでも思っているのだろうか?
おめでたいことである。

この結果、潤うのは闇金と弁護士と司法書士ではないか。
過払い金を返還してもらって生活を立て直せというが、その生活の立て直しを弁護士や司法書士は手助けをするか?
手助けするとは思えないし、できないだろう。
銀行が新たな貸し手になるかというとそれも全く無理。
「借り手の目線に立った10の方策」というのも本来、返済できる問題のない貸出先をこの法律から適用除外する方便である。
複雑に絡み合う多重債務の原因を取り除く策がこの法律にはない。
結果、この法律は効果なく、見直す羽目になる。
規制を段階的に緩め、着地点を見つけることになるのではないかと思う。
既に、大塚副大臣は、「完全施行でどのような状況になるか見極めて、対応すべきことがあれば迅速に対応する。」といっている。
完全施行の結果を読んで法律を施行したのではないことを暴露しているし、既に法律の改正に前向きな姿勢を見せていると私は見ている。
その他 | 00:47 | - | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.