ワイズコンサルティング

経営に関するコンサルティング&ITコーディネイト(C&C)を中堅中小企業に提供しています。
なかでもISO関連コンサルティングを承っております。
お問い合わせはinquire@y-con.netまでお願いします。
ハラールフレンドリー、ハラール認証支援はじめました。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法 (JUGEMレビュー »)
ダンカン ワッツ
ネットワーク科学の基本を勉強したいならこの本お勧めです。
RECOMMEND
複雑な世界、単純な法則  ネットワーク科学の最前線
複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線 (JUGEMレビュー »)
マーク・ブキャナン
世界は複雑に見えて単純な法則に従っている。ネットワークを科学することは人類の今後の課題と思う。経営感覚としてもこのネットワーク効果は意識すべき。
RECOMMEND
入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール
入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール (JUGEMレビュー »)
キース・ヴァン・デル ハイデン,ジョージ バート,ジョージ ライト,ロン ブラッドフィールド,ジョージ ケアンズ
計画は1つにあらず、あらゆる場合を想定し、計画立案するのが生きる術である。ブラックスワン対策にも必要。経営者はこの考え方を導入すべき。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
阪急阪神ホテルズの偽装?本当は?
JUGEMテーマ:ビジネス
23店舗の47商品でメニューの表示と異なる食材を使っていた件、当事者は、「偽装」ではなく。「誤表示」と釈明している。
この釈明を聞いた人の中には納得できない人が多いだろう。
私もその一人である。
そもそも「誤表示」とは、表示しないといけない内容が既知であるのが前提で、表示を誤ったという意味である。
本件では、表示すべき内容が分かっていなかったと推察できるため、「誤表示」であったという表現は事実と反するだろう。
(表示すべき食材が全く違ったものであるケースが多い)
「偽装」は意図的に誤った表現、誤解を招く表現、利益誘導のための表現をしていることが前提となる。
そのような意図があったかどうか、報道からはよくわからない。
食材の仕入れ担当と調理担当のコミュニケーション不足、食品表示の理解が不十分などの理由があがっているものの、そもそもそのコミュニケーション不足という理由が理解できない。
どのような料理を提供するか、提供する料理を計画し、実施する責任部門についてはふれられていないのが不可解である。
ほとんどがホテルの料理だが、ホテルのお店の提供する料理を決定するのは料理長といった立場の人あるいはその職制の人(営業とか)ではないのか?
今後の報道の中で、このような職制の人の話がでてくれば、真相が見えてくるだろう。
ただ、対策として表示が適切かどうか確認する部署を設置してとあったが、この方法がコミュニケーション不足を補う、あるいは、促進する方法とは思えない。逆にセクショナリズムを助長するような気がする。

では、今回の件、真相がわかるまでどのように表現すべきか?

「不一致」

が現実ではないか。

提供された側に立てば、「偽装」とかわらないけどね。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.