ワイズコンサルティング

経営に関するコンサルティング&ITコーディネイト(C&C)を中堅中小企業に提供しています。
なかでもISO関連コンサルティングを承っております。
お問い合わせはinquire@y-con.netまでお願いします。
ハラールフレンドリー、ハラール認証支援はじめました。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法 (JUGEMレビュー »)
ダンカン ワッツ
ネットワーク科学の基本を勉強したいならこの本お勧めです。
RECOMMEND
複雑な世界、単純な法則  ネットワーク科学の最前線
複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線 (JUGEMレビュー »)
マーク・ブキャナン
世界は複雑に見えて単純な法則に従っている。ネットワークを科学することは人類の今後の課題と思う。経営感覚としてもこのネットワーク効果は意識すべき。
RECOMMEND
入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール
入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール (JUGEMレビュー »)
キース・ヴァン・デル ハイデン,ジョージ バート,ジョージ ライト,ロン ブラッドフィールド,ジョージ ケアンズ
計画は1つにあらず、あらゆる場合を想定し、計画立案するのが生きる術である。ブラックスワン対策にも必要。経営者はこの考え方を導入すべき。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
介護と費用負担について(概要整理と情報提供先)
JUGEMテーマ:ビジネス
介護に関わる費用については、日常あまり目にすることがありません。
介護する、あるいは介護されるときにはじめて目にすることになるでしょう。
要介護申請についてはこのサイトでご覧ください。30日程度で介護度が判定されるようです。
そのタイミングで、介護に関わる費用負担を試算してみると、青ざめることになるかもしれません。
そこで、ここにひとまず、介護に関わる費用や参考になるサイトについて、概略示しておきます。
その費用負担について、公的介護でまかなえると考えるか、民間の介護保険も利用して、負担割合を軽減すべく、リスクヘッジするかご判断ください。
既にご契約の民間保険の内容の見直しの参考になればと思います。(私もそろそろしっかり考えておかないと・・・ってことで整理してみました。)
在宅サービスに関する支給限度額(月額)と自己負担割合(月額)は次のようになります。
要介護度 支給限度額(月額) 自己負担1割(月額)
要支援1 49,700円 4,970円
要支援2 104,000円 10,400円
要介護1 165,800円 16,580円
要介護2 194,800円 19,480円
要介護3 267,500円 26,750円
要介護4 306,000円 30,600円
要介護5 358,300円 35,830円
例えば要支援1、2で週2回程度の訪問介護を利用する場合、ある程度身の回りの世話ができる状態なので、月額24,400円程度ですから公的介護保険でカバーが可能でしょう。
介護度が上がるに従って、介護サービスを利用する頻度が上がりますので、実際に必要な費用を試算してみて、実際の負担額を体感するのがいいでしょう。
在宅サービスの目安は地域によって負担額が異なりますので、こんなサイトが参考になるでしょう。
ケアプランの事例についてはこのサイトが参考になりますね。
公的費用負担の範囲内でのケアプラン(在宅サービス)だけもわかれば、随分と介護のイメージが持てると思います。
また介護費用が高額になった場合、自治体によっては、その費用の一定額を超えた分を負担してくれるものもあります。(自治体へ問い合わせしてください。)
また介護期間も年々長期化する傾向にあり、家族の負担が重くなってきています。
介護に関わる費用は在宅サービスの利用だけではありません。
車椅子(自走式、電動式)、自宅の改装(手すり、階段の昇降機、トイレ)、特殊寝台の購入、施工が必要になったり、場合によっては有料老人ホームへの入居などがあります。
公益財団法人 生命保険文化センターの試算によりますと初期費用で平均262万円、毎月の出費は平均月額で17万円と高額になっています。

そこで少しでも費用負担を軽減すべく検討するのが民間の介護保険です。

・解約時の返戻金は少ないけれども毎月の負担額が小さいもの
・要介護度が低くても大きく一時金を受け取れるもの
・年金払いの特約がつけられるもの

などバリエーションが豊富にありますので、一度資料請求してみてはどうでしょうか?
アクサ生命メットライフアリコであれば、保障設計が可能です。ご用命ください。

 
リスクと保険 | 17:03 | - | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.