ワイズコンサルティング

経営に関するコンサルティング&ITコーディネイト(C&C)を中堅中小企業に提供しています。
なかでもISO関連コンサルティングを承っております。
お問い合わせはinquire@y-con.netまでお願いします。
ハラールフレンドリー、ハラール認証支援はじめました。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法 (JUGEMレビュー »)
ダンカン ワッツ
ネットワーク科学の基本を勉強したいならこの本お勧めです。
RECOMMEND
複雑な世界、単純な法則  ネットワーク科学の最前線
複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線 (JUGEMレビュー »)
マーク・ブキャナン
世界は複雑に見えて単純な法則に従っている。ネットワークを科学することは人類の今後の課題と思う。経営感覚としてもこのネットワーク効果は意識すべき。
RECOMMEND
入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール
入門 シナリオ・プランニング―ゼロベース発想の意思決定ツール (JUGEMレビュー »)
キース・ヴァン・デル ハイデン,ジョージ バート,ジョージ ライト,ロン ブラッドフィールド,ジョージ ケアンズ
計画は1つにあらず、あらゆる場合を想定し、計画立案するのが生きる術である。ブラックスワン対策にも必要。経営者はこの考え方を導入すべき。
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
力量と教育訓練 審査員のよくある指摘への実践的対応

JUGEMテーマ:ビジネス

 以前、力量と教育訓練に関する記事を書きました。

 力量に関する審査員は、力量を設定しているのも関わらず、その設定した力量をレベル分けして、レベル向上をさせる教育訓練を計画することを指摘し、提案される。

 スキルマップ(マルチスキルマップ)を作って多能工化を求めたりする審査員もいる。その審査員の指摘(提案)を受け、どう考えても、無理やりその指摘(提案)通りのシステムにシステム改定していました。

 意味のないレベル分けとそのレベルアップのため、毎年力量アップのための教育訓練を計画し、その教育の有効性を確認するという不毛な負担を強いられていました。(システムに従うなら仕方がないですね。)

 

 規格の要求には、力量を明確にし、その維持管理は必要としていますが、レベルを決めて、常にレベルアップに努める要求はありません。教育訓練は力量を保持したり、維持するための一つの手段として位置づけ、その必要性があるときに、計画し、実施し、その効果を確認すればよいのです。

 

 以前の記事にも書いています。力量設定とその管理手段としての教育訓練は、多くの企業で見直す余地があると思っています。

 上述している指摘をする審査員への対応は、慎重にお願いします。

 また、そのような審査員は、規格の本来求めるものが理解できていないと思ってください。

 

 

 

ISO | 20:34 | - | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.